« 飯坂温泉 | トップページ | お江戸までサイクリング »

2014年11月18日 (火)

酒は大七

003t「酒は大七」という看板が設置されていることから、足利の人は「大七山」と呼んでいる。

足利西部のランドマークの一つである。

1991から92年にかけて、青年会議所に所属していたとき、我々が提唱し足利市制70周年記念事業として取り上げてもらった「みんなで選ぼう足利百景」というイベントで、足利百景の一つとしても選ばれている。

Img_2260tなんと、先日、福島の飯坂温泉に行く途中、国道4号線沿いにあったのです。

本家の大七山が!

Img_2262左は、大七酒造がある二本松市の道の駅「安達」。

規模が大きく、国道4号線沿い、上り線と下り線に道を挟んで2つもある。



Img_3318道の駅で買った、大七の日本酒と酒粕。

生酛作りの素晴らしいお酒で、大好きです。

Img_2253t二本松は安達太良山の麓にある。

智恵子抄の「ほんとうの青い空」には、虹がかかっていました。


|

« 飯坂温泉 | トップページ | お江戸までサイクリング »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒は大七:

« 飯坂温泉 | トップページ | お江戸までサイクリング »