« 小山 「Fellows」 は素晴らしいライブハウスでした | トップページ | 飲み過ぎに注意です »

2014年9月 3日 (水)

JAZZとは心を開くことと見つけたり

8_0038_017先月、小山市のジャムセッションで悔しい思いをしたので、少しピアノの練習をした。

先週末、岩本町の吉田ピアノ教室でのセッションに挑戦。

曲は「Moanin’」

今日は、いつもより楽しく弾けた。

ドラムの鈴木さんに、褒めてもらえて嬉しかった。

8_015やっぱり、お稽古事は日々の精進に尽きる。

単純明快。

当たり前の事。

それともう一つ。JAZZは自分をさらけ出すこと。

さらけ出すと自分の下手さに面と向かい合える。

今の自分の実力を俯瞰して見れる。

だから、下手な自分を恥ずかしいとは思わない。

それが自分の今の実力だから。

ダメな自分をそのまま受け入れる。

ただ単に、うまく出来ないのが悔しい。情けない。

悔しいと思うと、次の機会のために頑張ろうと思う。

その繰り返しなのです。

|

« 小山 「Fellows」 は素晴らしいライブハウスでした | トップページ | 飲み過ぎに注意です »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAZZとは心を開くことと見つけたり:

« 小山 「Fellows」 は素晴らしいライブハウスでした | トップページ | 飲み過ぎに注意です »