« 「独立器官」なんじゃこれ | トップページ | やっと開花宣言・・・でも明日は雨だから »

2014年3月25日 (火)

春風というものは

Img_1692曜日、春の陽気に誘われて、渡良瀬遊水地まで土手の上を片道30㎞のサイクリング。

菜の花に囲まれて写真を撮ったり楽しんでいたのに。

遊水地に着くまでは・・・

Img_1695_5柳の新芽も美しく、風にそよぎ・・・

 

しかし、彼岸の時期の春風は尋常ではなかった。まさに嵐だ。

帰路、西に向かう。風速10メートル以上の西風が行く手を阻む。

遊水地まではヤケに調子が良く、時速45キロは出せたのに、行きは良い良い帰りは怖い、いくらペダルを漕いでも時速10キロ台がせいぜい。

激しく冷たい風が体温をどんどん奪っていく。

こんなにきつい自転車は初めて。大腿四頭筋が痙攣しそうになる。

泣きそうになるぐらい辛い道。

んん~勉強になりました。

|

« 「独立器官」なんじゃこれ | トップページ | やっと開花宣言・・・でも明日は雨だから »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春風というものは:

« 「独立器官」なんじゃこれ | トップページ | やっと開花宣言・・・でも明日は雨だから »