« ガンバレ本物の即席麺 | トップページ | iPhone 5c »

2013年12月15日 (日)

「ちりとてちん」が一番や

002「ごちそうさん」の視聴率が高いままだという。「あまちゃん」の影響で、朝ドラ見る習慣が国民の間に拡がったからではと推測をしている。

「ごちそうさん」を全否定するわけではないが、従来通りの前向きでお節介なヒロイン像があまり好きでない。

だから、今、朝ドラは時計代わりで横目で見ている。

でもね、ありがたいことに「あまロス」に浸る間もなく、BSで「ちりとてちん」の再放送が始まった。

落語に対するオマージュと師弟愛、家族愛をテーマにした作品である。

僕にとって歴代朝ドラ、ナンバーワンの作品だ。

当初、朝7時15分からテレビの前で見ていたのだが、朝の時間がもったいないので、このところ録画を続けている。

004ただし、録画という行為の悪しきところは、録画するという行為に安心してしまって、ついつい録画した番組を見ないまますごしてしまうことにある。

学生時代、よく試験前になると友達のノートを大金はたいてコピーしたが、コピーしただけで安心してしまい、結局試験直前まで勉強しないで試験に臨んでいた、あれに似ている。

とうとう録画が3週間分たまってしまったので、今日の日曜日に全部見た。

1回15分の番組も1週6回なので、3週間分は4時間半になる。

映画なら敬遠してしまうであろう長さだ。

ところが、まとめて全部つづけて見られてしまった。

朝ドラのすごいところは、連続でありながら、1話15分がそれぞれ完結した作品になっている点にある。

しかも「ちりとてちん」には、笑う場面となく場面が必ず納めてあるから、15分に一度、4時間半ずっと泣きっぱなしという事態に陥る。

僕の泣ける映像ランキングでは「火垂るの墓」「ニュー・シネマ・パラダイス」より上である。

Img_1494_2このところ空気が乾燥しているのに、泣きすぎて身体もカラカラになってしもうた。御蔭で今宵の酒が美味いこと美味いこと。

「ちりとてちん」には「ごちそうさん」で、いけずな姉役を快演しているキムラ緑子さんが、優しい仏具屋主人として出演してます。

因みに、「あまちゃん」と「ちりとてちん」を比較検証した面白いブログを見つけたのURL張っておきます。http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=xwH3Yq5V3ijribx9_aygXqbFF195dZFyNJeuIm1Z_PK7Uw88aZRT1tb5hNyyxvBdz6uMnBn8Y08Ksjvp1cwoTfQe6EtqdxQ6q_EMfrMsr7P7JEyWqWCbDjt1vhyxrTagB3VWbny3sDxtgXN5qS8JZCZmXu6RT8TreCfTtjYLls3ODvJvC8_UJ6dk34E30hg1UaIe3kO4vfJtGu7HQS.8/_ylt=A3xTxhLkrK1SW3wB3e6DTwx.;_ylu=X3oDMTEyMWNpcmljBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDg-/SIG=11ngdsj8q/EXP=1387214500/**http%3A//allabout.co.jp/gm/gc/433829/

|

« ガンバレ本物の即席麺 | トップページ | iPhone 5c »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ちりとてちん」が一番や:

« ガンバレ本物の即席麺 | トップページ | iPhone 5c »