« 足利シュウマイ | トップページ | スパゲッティ印度風 »

2013年10月22日 (火)

ソース焼きパスタ

急にソース焼きそば食べたくなった時、スーパーで生麺を買ってくるのは億劫。そんな時に作る簡単料理。

Img_1231_2


焼きそばの代用にパスタを使うイメージで作っても良いが、ウチでは、ナポリタンのケチャップの代わりに市販のウスターソースを使うイメージで作る。

表示通りにパスタを茹でる。

その間に、冷蔵庫にある肉、ソーセージ、ベーコン何でも良い。ツナ缶だってOKだと思う。それを刻む。

冷蔵庫の残り野菜やキノコ類を刻む。でも、タマネギは是非入れたい。

それらをフライパンで炒めて、ソースで味付け。堅めのパスタを加えて、ソースで好みの塩加減に味を調えてできあがり。

パスタのゆで汁なんか加えないこと。汁気のない方が良い。

実は、足利市民会館内、「ロイアル」という食堂の人気メニュー「スパゲティ鉄板焼き」を真似した料理。

「ロイアル」では、できあがったパスタをステーキ用鉄板皿の上にのせて、ジュー・・・と音のたてたやつが出てくる。

Img_1233

味の決め手は、御当地の「月星ソース」。

砂糖が少なく、人工甘味料を使っているので、フライパンを焦がさない。

|

« 足利シュウマイ | トップページ | スパゲッティ印度風 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソース焼きパスタ:

« 足利シュウマイ | トップページ | スパゲッティ印度風 »