« 今年のぬか床 | トップページ | ポテト入り焼きそば »

2013年7月 9日 (火)

次男、高三の夏

高3の次男は高校球児。

とうとうレギュラーになれず仕舞いだったが、試合に出られなくても、我慢して部活を続けてきた。

彼の高校は甲子園を目指せるチームではないが、この夏の地区予選は、泣いても笑っても彼にとって最後の大会になる。

2年生に有力な選手もいるから、親としては、彼がベンチ入り出来るかどうか大いに気をもんでいたが、昨日、背番号をもらえたという報告を得た。

僕はとても嬉しかった。

その晩、彼は、母親に頭を5厘刈りにしてもらった。

Img_0729_2

ベンチ入り出来るのは、20人。彼の背番号は20番。

出番はなくても腐らずに野球を続けてきた君を、おとうさんは本当に誇りに思う。




|

« 今年のぬか床 | トップページ | ポテト入り焼きそば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次男、高三の夏:

« 今年のぬか床 | トップページ | ポテト入り焼きそば »