« ポテト入り焼きそば | トップページ | 今宵のBBQ »

2013年7月17日 (水)

夏野菜と整形外科

今日、患者さんからもらった沢山の夏野菜。

Img_0793


70歳くらいのおばちゃんだけど、農家の人ではない。

毎日、よその人から、もらうのだそうだ。あまりにも沢山もらうので、僕のところに持ってきた。

そのおばちゃんは、毎日、自転車で病院の整形外科へ、腰の治療に通っている。

そこには、やはり、毎日通ってくる友達が大勢いるらしい。

みんなが仲良くなって、待合室はサロンのようだという。

そこに、野菜を作っている人が野菜を持ち込んで、配っているそうだ。

その情景を思い浮かべたら、楽しい気分になった。

この辺りでもあまり見かけなくなった、田舎らしい雰囲気を感じたから。

昔の銭湯の代わりに、今では整外の待合が、元気なおばちゃんたちに井戸端会議の場を提供しているのである。

でも、考えてみたら……

自転車に乗れる元気なおばちゃんが、マッサージを毎日やってもらう必要があるのだろうか?

歯医者は、毎日患者を呼ぶことはない(呼ぶ必要はないし、呼んだってこないし)

一方、整外の外来は、サロン化して、マッサージ気持ちいいし、毎日患者が通ってくる。

しかし、それって、無駄な医療費といえないのかなあ。

野菜もらえて、嬉しかったけれど、斜陽産業の歯医者としては、嫉妬もあるが複雑な気持ちがする。

|

« ポテト入り焼きそば | トップページ | 今宵のBBQ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜と整形外科:

« ポテト入り焼きそば | トップページ | 今宵のBBQ »