« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

アップルパンケーキ

Img_0244

オランダの大学に行っている Dr.K の facebook でパンケーキパーティーを紹介してたので、雨の日曜日の今日、作ってみた。

今日は、母親と二人だけで昼ご飯。

たっぷりのバターでリンゴをソテーして、フライパンの上できれいに並べ、ホットケーキミックスをその上からかけて焼くだけなので、そんなに手間ではない。

ラム酒をたくさんかけてフランベするといいのだが、前回作ったときアルコールに火が着かなくてフランベに失敗したので、ラム酒はパン生地に混ぜた。

シナモンはケチらずガシガシかけるべし。

リンゴは16分の1に切り分けた。紅玉が酸っぱくてイイかも。今回は一寸焦がしてしまったが、リンゴのソテーは軽くして、しゃりしゃり感を残した方が美味しいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

平ヶ岳

Img_0207


10月13,14日、山の会で平ヶ岳に行った。

百名山の一つであるが、湿原保護のため頂上付近にテント場がなく、日帰り登山を余儀なくされ、長い行程のやっかいな山として知られている。

しかし、最近、銀山平温泉で泊まると登山口までマイクロバスで送迎してくれるようになった。

2時間半の急登をこなすと、突然、広大な高原が目の前に現れる。所々に池塘の点在する草原は草紅葉(くさもみじ)が美しい。越後三山の八海山、中ノ岳、越後駒ヶ岳が見渡せた。

Img_0214今朝は、気温が低かったので、池塘の表面が氷結していた。

日陰では霜柱も見られた。

宿の話だと、昨日山頂には雪が舞ったという。

秋から冬が駆け足のようにやって来る山では、本日、今シーズン最後のバス送迎ということであった。

Img_0220

今日バスに乗った登山客は120名を越え、今シーズンで最も多かったという。

そのほとんどが60歳以上の女性で占められ、バスの道中は勿論、登山中もたいそう元気で賑やかだ。

長い隊列を組んで歩く様子は、勇ましく、隊長さんの声は大きく力がある。

平ヶ岳名物「玉子石」で、はい、チーズ!

Img_0234


銀山平温泉でナメコを買ってお土産にする。

人工栽培でないので、石突きを取ったり、付着している枯れ葉や泥を洗ったりと、下ごしらえが面倒であった。

大きなものでは笠の直径が5センチ近くもあった。大ぶりのナメコは醤油につけてから、オーブントースターで焼いて酒のつまみにした。小ぶりのものは、翌日定番の味噌汁でいただく。

スーパーで売っているのとは雲泥の差。土の味がして、旨みも凝縮している。

こんなにうまいものなら、手間を惜しまず炭を熾して焼けばもっとうまかったのにと、腹を満たしてから後悔した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

宇都宮の蕎麦屋「蔵」

Img_0348宇都宮に「とちぎ歯の健康センター」という施設がある。

栃木県歯科医師会で運営する、障害者のための歯科診療所だ。

今月はそこの当番医として、週一で通う。

宇都宮は、完全にクルマ社会である。しかし、細い路地がたくさんあって、一方通行も多いので、クルマより自転車が気持ちいい町だと思う。

今日も車に自転車を積んできたので、県庁近くのおそば屋さん「蔵」で昼をいただくことにした。

Img_0352ここの蕎麦は、太めで腰が強く、汁も甘いので、前々から好きな店だ。

左の写真では、ざるの下になって隠れてしまって見えないけれど、生山葵と卸し金が付いているのが凄く嬉しい。

もりそばの大もりと、とろろご飯のセットで 1350 円。

お午時、狭いお店がお客で8割埋まっていた。日本酒の種類も多く取り揃えているようなので、今度夜に来てみたいなあ。

Img_0354_2蕎麦に大満足してから、オリオン通りを自転車でプラプラ走る。

自動車で移動するだけでは分からなかった、宇都宮の顔を見たようで、この町が少し好きになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

宇都宮のインドカレーの店

Img_0334宇都宮のインドカレーといえば、「シャングリラ・モティ」が有名だが、どっこい、比肩する店をメッケ!

「ギタンゾリ・マハール」

運転中に見つけて以前から気になっていたが、桜2丁目交差点、足利銀行本店と交番のある大きな交差点の角地なので、車で入りづらいのが難点。

今日は、自転車を車に積んで宇都宮に来たので、ランチを食べに入る。

正午を少し回った時間なのに、お客は僕を含めて4人だけ。モッタイナイ!!

Img_0333注文したのは Cランチ \1000

3つのカレーのうちから2つ選べて、タンドリーチキン、サラダとドリンクが付く。焼きたてのナンがバカでかく、サフランライスが余分だが、いずれも美味。完食したらお腹がパンパンになった。

インド人店員の応対も良く、二重丸!!

体重過多の僕には、辛い店だが、また行ってしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »