« アパホテル 浅草・蔵前 | トップページ | 袈裟丸山 »

2012年4月22日 (日)

たけのこ御飯

昨日、Img_0404山の会のD君が、奥さんの実家で採ってきたタケノコをわざわざ持って来てくださった。

「ヌカ」を附けてくるところが、いかにもD君らしい。

彼は僕の尊敬するグルメです。

新鮮なうちに戴くことにする。

実は、僕がタケノコに挑むのは、生まれて初めての経験。いつもは女房まかせだったので・・・

でも、皮むきは、クルクル剥けて面白かったし、ヌカを入れて卯でるのは、手間でない。

とても柔らかいタケノコだったので、短冊に切るのも楽ちんだった。

Img_0408_2
我が家では、アゲも鶏肉も加えない。

シンプルにタケノコのみ。土鍋で炊きます。

味付けは、市販の「白だし」で少し手抜き。

酒と醤油を加えて火にかけます。強火で8分、弱火で8分、蒸らして8分が目安。

Img_0418木の芽を飾って出来上がり。

「おこげ」を作りたかったたけれど、よく作れなかった。炭にするのが怖いので、「おこげ」を作るのは難しい。

米がきらきら輝いて、嬉しい春の味覚でした。

|

« アパホテル 浅草・蔵前 | トップページ | 袈裟丸山 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たけのこ御飯:

« アパホテル 浅草・蔵前 | トップページ | 袈裟丸山 »