« 梅が咲かない | トップページ | カステロ・ノーブレ »

2012年3月17日 (土)

In The Wee Small Hours Of The Morning

ジャズファンを自称している私だが、ジャズに関して、もちろん知らないことの方が多い。

今日も、愛読している niko さんのページ(http://topaz.way-nifty.com/niko/)から、フナンク・シナトラの 「In The Wee Small Hours Of The Morning」 という小曲の存在を知って、なんとなく幸せな一日を過ごせたようで、得した気分。

どうということのない歌だけれど、実に味わい深い。

シナトラの歌と歌詞は下をクリックしてね!

http://www.youtube.com/embed/YyE9IN7JSVU

この歌の、ジョニー・ハートマンのバージョンもしみじみ聞かせる。

YOU TUBE を漁っていたら、ウィントン・マルサリスのも、バーブラ・ストライサンドのもあった。

いろんなアーティストが歌っているから、アメリカ人はきっとこの歌が好きなんだなあ。

そして、Julian Waterfall Pollack という若手ピアニストの映像にぶちあたった。

彼のこと知らなかったけれど、これにはマイッタ。

涙が滲んでくる演奏です。

|

« 梅が咲かない | トップページ | カステロ・ノーブレ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
『In The Wee Small Hours Of The Morning』 の文字をココログJAZZ広場で見つけて見に来ました。
私はジャズピアニストの八木隆幸さんの応援サイトをやっているのですが、先日その八木さんが8枚目のアルバムをレコーディングしましてその中にこの曲が入っていたからです。
「横濱ジャズプロムナード」をはじめ色々なライブで演奏しているのを聴きました。
レコーディングにあたっては「バースの音を採ったんだけどこれがまたまたキレイで!」と嬉しそうに話していました。
このJulian Waterfall Pollackさんのプレイも至福の9'20"という感じでジーンときますね。
八木さんのこの曲はまた雰囲気が違いますがかなりキレイです。
夏の終わりから秋頃に出るそうですが楽しみです。
色んな情報ありがとうございました!

投稿: midonsan | 2012年3月18日 (日) 01時19分

はーびーさん、nikoです。
ご紹介いただき、ありがとうございます!

そうそう、ジョニー・ハートマンの歌もいいですよね~。
わたしのブログにどちらをアップするか、すごく迷ったんです。。。
結局先に歌ったシナトラにしました。

Julian Waterfall Pollackもいいですね。
これ聴いて、そうそう、キース・ジャレットも演奏してたはずだ!と思い出しました。

ジャズは、ほんとにたくさん名曲があって、楽しいですね。
いくら聞いても、まだまだ知らない曲があります。
素敵な曲に出会うと、それだけで楽しくなります。
またいろいろアップしたいと思います。
今後ともごひいきに!!

投稿: niko | 2012年3月18日 (日) 14時55分

midonsan へ コメントありがとうございます。
八木さんのこと知らなかったので、アマゾンでチョットだけ試聴しました。
エネルギッシュな演奏に好感を持ちました。
追っかけしたくなる気持ち、分かるような気がします。
機会があれば、生で聞きたく思います。
バースのある曲はお洒落ですよね。
古き良きミュージカルを見ているようで、ワクワクします。

投稿: はーびー | 2012年3月18日 (日) 21時52分

niko さんへ
コメント嬉しいです。
ブログの更新が楽しみです。

投稿: はーびー | 2012年3月18日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: In The Wee Small Hours Of The Morning:

« 梅が咲かない | トップページ | カステロ・ノーブレ »