« 虹の女神 | トップページ | 「プラセンタ」と「ソイレント・グリーン」 »

2012年2月 2日 (木)

My Funny Valentine

2月なので、「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」

僕は、JAZZのレコードコレクションに夢中になった時期があって、相当数のLPとCDを所有しています。

コレクションの切り口として、曲名をテーマに集めるのも楽しい。

「My Funny Valentine」の入ったレコードも、たくさん集めたけれど、一番好きなのは、映画「恋のゆくえ」のエンドロールで用いられた、ミッシェル・ファイファーのやつ。

「恋のゆくえ」は、サウンドトラックのCDもいいけれど、映画がとても素敵なので、DVDを買っても損はないでしょう。白眉のシーンは、歌手役のミッシェル・ファイファーが真っ赤なドレスとパンプス姿で、グランドピアノの上で身をくねらせ歌うシーン。

ひたすらセクシーです!                                                                                                                                                                                      

|

« 虹の女神 | トップページ | 「プラセンタ」と「ソイレント・グリーン」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: My Funny Valentine:

« 虹の女神 | トップページ | 「プラセンタ」と「ソイレント・グリーン」 »