« マネーボール | トップページ | 初めての箱ワイン »

2011年12月 8日 (木)

ポテ

Img_0173

明日は西高東低の気圧配置が次第に強まり、関東は平野部でも雪が降るかも知れないとのこと。

寒くなってくると、食べたくなる料理がある。

それが、「ポテ」

豚バラと豚もものブロックを一週間、塩胡椒漬けにしてから、煮込むだけの料理。

じっくり煮込むことにより、バラの脂身がゼラチン状になり、ももはナイフで触るだけで、貝柱のように筋がホロホロに崩れる

豚の他は、キャベツとジャガイモを加えただけの、実にシンプルな一品です。

冬の定番料理として、ここ数年何度も繰り返しこしらえているが、元々のレシピは、谷昇氏の 「ビストロ仕立てのスープと煮込み」 という本で学んだもの。

2001年初版のようだが、アマゾンで検索したら、まだ現役で売っていたから嬉しくなった。版を重ねているのであろう。

是非、買ってお試しあれ。充実したフランス料理の教科書中の教科書です。

レシピでは、塩抜きに流水で30分とあるが、そんなに時間をかけなくてもいいかも。肉に塩が強く残った方が僕の好み。

また、レシピにはないけれど、ローリエや白ワインを加えても良い。

一週間前から豚の塩漬けを準備し、この料理の出来栄えを楽しみにする分だけ、より一層美味しく感じられます。

今日のワインは、週刊文春で薦めていたランドック・ルーションの白。可もなく不可もなくといった印象であったが、1000円以下で安いからデイリーとしてお薦めです。

ポチッとよろしく!

|

« マネーボール | トップページ | 初めての箱ワイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

これから寒くなるといい料理ですね

おいしそうなので、私もチャレンジしてみようかな?

レシピをメモ帳にコピペっと・・・

投稿: yanbaru | 2011年12月 9日 (金) 11時20分

聞き忘れたので・・・

だしはコンソメでいいのでしょうか?

投稿: yanbaru | 2011年12月 9日 (金) 11時24分

yanbaruさん、コンソメ、じゃなくてコメントありがとうございます。
基本的にコンソメは用いません。肉とキャベツの旨味で充分です。
「ポテ」で検索したら、私が参考にした本の著者・谷昇氏のレシピがアップされていました。
そのレシピは豚バラだけですが、豚スネがあるときっと美味しいだろうな。ウチの周りではスネは手に入らないけれど、沖縄なら鳴き声以外は何でもござれなのでしょうね。

投稿: はーびー | 2011年12月 9日 (金) 18時48分

おいしそ〜

さっそく,本,AMAZONで注文しました。

多分,私自身では選ばないタイプの料理本。

最近は,本より,クックパッドを重宝していたので,
新鮮です。

ポテは,仕込みに覚悟がいる
(1週間後まで,料理意欲をキープできるかどうか
自信がない)ので,

パンプキン・スープつくってみました。

ちょっと,『炒め殺し』たりなかったようで,
生っぽい,ざらつきが残りましたが,
確かに,説明が納得できるので,
改善点もみえ,
次,への意欲がキープできます。

すてきな本の紹介,ありがとうございました!

冬休み?には,ポテ,tryしてみたい,
と思ってます・・・

投稿: Joe | 2011年12月19日 (月) 22時39分

Joeさんへ
実は、僕も最近料理本を買わなくなっている。パソコンで事足りるものね。確かに本は、かえって新鮮かも。両面見開きで、情報がぱっと目にはいるから、探しやすいし、写真にお金をかけているものは見ていて楽しいですね。
塩漬け期間は厳密に一週間に限る必要は全くありません。
夏場、冷蔵庫に1ヶ月以上放置してしまったことがあったけれど、これは失敗。ゴミ箱行きになってしまいました。
最近、物忘れが激しいので、冷蔵庫のドアに品名と日付のメモを貼り付けるようにしています。

投稿: はーびー | 2011年12月20日 (火) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポテ:

« マネーボール | トップページ | 初めての箱ワイン »