« 志の輔に感涙 | トップページ | マネーボール »

2011年12月 5日 (月)

モダンタイムス

短いセンテンスの文字数をそろえる。

真似しようとしても、結構むずかしい。

これは、伊坂幸太郎の得意とする所。

わからないことに出会ったとき人はまず「検索」する。

僕の場合はチョット違う。老眼に悩まされているので、

わからないことに出会ったとき僕はまず眼鏡を探す。

漫画的な人物設定と、ユーモアに溢れたダイアログ。

鈴木光司の「リング」の「ビデオ」を「検索」に置き換えて、「検索」した人物に不幸が訪れるというようなホラーかと思って読み進めるも、そうではない。読み進めるほどにのめり込んで行くという書評もあったが、僕の場合は、だんだんつまらなくなってしまった。全体的なイメージがボンヤリしているような・・・・連載小説の再編集だからかも知れない。

「魔王」を合わせて読むといいという書評もあったので、後で買って読んでみるとするか

|

« 志の輔に感涙 | トップページ | マネーボール »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111843/53410130

この記事へのトラックバック一覧です: モダンタイムス:

« 志の輔に感涙 | トップページ | マネーボール »