« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | ミツバチのささやき »

2011年10月20日 (木)

名古屋に行って来ました

Img_1372 実は、今まで、名古屋にいい印象を持っていなかった。

というのも、25年ぐらい前、栄のキャッチバーに引っかかり、ヤーさんから法外な金をぼったくられた経験があるので・・・・

あの時の惨めさ、悔しさ、情けなさは一生忘れられない。

でもネ、朝方ジョギングをしてきたら、素晴らしい街であることを肌で感じることが出来ました。

栄のビジネスホテルを起点に、久屋大通を北上。

オアシス21から見えるテレビ塔です。

Img_1373 歩道橋から観た桜通。

片道4~5車線の途轍もなく広い道路は名古屋ならでは。

大胆な都市計画で、焼け跡から復興させた、先人のエネルギーに感服します。

Img_1384 名古屋城の外堀の周りを走る。

桜の木や大きな藤棚がある。

お年寄りがグランドゴルフをしている。

ジョギングする人、散歩する人、多くの人々がお濠の周りで楽しんでいた。

Img_1388 名古屋市役所と愛知県庁舎。

道路がやたら広いから、中国の風景みたい。

古い建物が、独自の都市景観をつくり出す。

実際に使っている役人には不便なことも多いんだろうな。

Img_1396 テレビ塔の真下のカフェテラス。

こんなところでゆったり とランチしてみたい。

Img_1367いい店もたくさんありそうだ。

前の晩にフラッと入った、ホテルの地下の「牧」というワインバー。

女性の一人客がカウンターで飲んでいた。きっと安心できる店なのだろう。

皿に盛られているのは、6種のドライフルーツ。

白ワインとよく合って実に美味しかった。

Img_1398 女房に「買ってきてね」とねだられたので、遠かったけれど渋々行った京菓子「芳光」。わらび餅が有名だそうな。

お店の中で食べることも出来る。お茶と干菓子はサービス。

こんなにグニャグニャの餅の中に漉し餡が入っているとは驚き。

一口サイズで一個285円は高いけれど、憎らしいほど美味い。店員のお姉さんが愛想がなく怖かったのを差し引いても、名古屋に寄ったら外すことの出来ない老舗であると思う。

ただし、形が崩れるので、水平を保ちながら持ち歩かなくてはならない。名古屋から栃木まで、電車に揺られて持ち運ぶのは大変であった。

|

« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | ミツバチのささやき »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あら,会えなかった!
残念!!

わらび餅 食べたかった・・・
お湯のみ,かわいいなぁ
悔し

投稿: Joe | 2011年10月22日 (土) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋に行って来ました:

« 猿の惑星:創世記(ジェネシス) | トップページ | ミツバチのささやき »