« タケオ君が一番! | トップページ | 小林旭がいるじゃない »

2011年7月19日 (火)

北岳、間ノ岳、農鳥岳

Img_0150_5 海の日の3連休、山の会で南アルプスに出かけた。

初日は、両俣小屋、二日目は農鳥小屋に宿泊し、白峰三山を縦走する計画。

日本で2番目に高い北岳(3193m)からの富士山は美しかった。

Img_0157 北岳から間ノ岳(あいのだけ)までの稜線。

両俣小屋から北岳山頂まで、すでに5時間費やした。

目指す農鳥小屋は、この間ノ岳を越えた先にある。

天気がいいので、まだ、元気に歩けそうだ。

Img_0163 一人の山ガールが屈み込み、なにやら写真を撮っていた。

「キタダケ草を見つけた!!」と喜んでいたので、僕も撮った。

後で調べてみたら、チョウノスケ草だった 。

キタダケ草には、なかなか出逢えないらしい。

Img_0175_2 目的の農鳥小屋が見えてきた。

後一息だが、足が重くてなかなか進まない。

Img_0189 やっと、小屋に到着。

今日の行程は9時間半。

久々のロングトレイルだった。

夕方、ガスってきて、ブロッケン現象に遭遇した。

翌日の明け方、富士山に笠雲がかかっていた。

天気が崩れる前兆だ。大型の台風6号が南大東島付近を北上中であった。

Img_0194

Img_0220最終日、農鳥岳山頂。

登頂と同時にラジオで、なでしこジャパンの優勝を知る。

万歳三唱。

振り返れば、屹立する北岳に惚れ惚れ。

しかし、ここから奈良田まで、下りの苦しかったこと。

大腿四頭筋がパンパン。膝はガクガク。

また、山に負けた。

|

« タケオ君が一番! | トップページ | 小林旭がいるじゃない »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北岳、間ノ岳、農鳥岳:

« タケオ君が一番! | トップページ | 小林旭がいるじゃない »