« 今さらながら「女たちよ!」 | トップページ | 飛び~出せ~ヤクルト~・スワロ~ズ!! »

2011年7月 5日 (火)

今さらながら「裸でも生きる」

いやー 凄いよ彼女。

久しぶりに興奮したよ。涙ボロボロ流れたよ。

押しよせる試練、逆境を乗り越え、起業家として成功する20代女性の半生記。

こんな世の中だから、多くの人に読んでもらいたい本です。

「勇気凛々、瑠璃の色。望みに燃える呼び声は、朝焼け色にこだまするnote」(少年探偵団の歌知ってる人は、読者の中に何人もいないだろうね・・・)この歌唄って行進したくなる。

なんか元気になれる。自分にも何か出来るような・・・・・。「あと一歩だけ、前に進もうnote」(シカオちゃんの歌)がグルグル頭を回る。

おそれ入谷の鬼子母神。今度、入谷に行って本店のぞいてこようっと。

You Tube に山口絵理子さんの動画たくさんあるから、知らない人はご覧あれ。

|

« 今さらながら「女たちよ!」 | トップページ | 飛び~出せ~ヤクルト~・スワロ~ズ!! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111843/52129346

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらながら「裸でも生きる」:

« 今さらながら「女たちよ!」 | トップページ | 飛び~出せ~ヤクルト~・スワロ~ズ!! »