« 三月ウサギ チェシャ猫 村上春樹 | トップページ | 浅間山 スノーシュー日和 カモシカ »

2011年3月 9日 (水)

マッドハッター チックコリア 

Img_0307 前回の記事の続き

アリスとくれば、マッド・ハッター

いわずと知れた、チック・コリアの名作。

マイ フェヴァリット アルバムの一枚である。

「カモメ」「ウモウ」そして、こいつは、何度聞いても、時代を超えて、素晴らしい。

私の若い頃の主な情報源といったら、ほとんど、ラヂオであった。

大学受験のころ、勉強もしないで、「アスペクト・イン・ジャズ」、「アスペクト・イン・クロスオーバー」に耳を澄まし、気に入った曲をカセットテープにエアチェック。

アメリカのジャズシーンに輝きが、まだ残っていた時代。

マイルスも、エバンスも、ジャコも、エルビンもみんな元気だった。

ラヂオで、これ、凄いと思ったら、レコード屋に直行。

LPに針を下ろす瞬間の、トキメキ、何とも言えなかった。

それに引き替え、今の若い人は、かわいそうな気がする・・・・多分。

JポップにKポップ。

オジサンの私には、みな、同じで、チープに聞こえてならない。

音源だって、情報スカスカのMP3だ

彼らは、今、気に入っている音楽を30年後に聴いて、同じように感慨に耽ることが出来るのだろうか。

老婆心ながら、心配している。

|

« 三月ウサギ チェシャ猫 村上春樹 | トップページ | 浅間山 スノーシュー日和 カモシカ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッドハッター チックコリア :

« 三月ウサギ チェシャ猫 村上春樹 | トップページ | 浅間山 スノーシュー日和 カモシカ »