« アレスティ・アート・ゲヴェルツトラミネール | トップページ | グラスホッパー 伊坂幸太郎 »

2011年3月 3日 (木)

足利、西渓園の梅、その2

2月21日付け記事のpart2。

今日は、雛祭りだというのに、西高東低の気圧配置で、西風が冷たく、織姫山の散策路には霜柱も散見。

Img_0011_2

梅は、三分咲きといったところ。でも、上から見ると、まるで銀河のよう。

Img_0042

登り口には、仮設トイレが設置され、天気がよければ、今週末には人出があるかも。

Img_0063

帰り道で見つけた、よそのお庭のネコヤナギ。

雛が、小枝にとまってるみたい。

Img_0068

沈丁花の香りに、心が浮き立ちます。

Img_0072

今日は、長女が、約一万歩の散策に付き合ってくれました。

桃の節句の今晩は、ちらし寿司とハマグリの潮汁をつくりましょう。

スーパーで買い物をして帰ります。

|

« アレスティ・アート・ゲヴェルツトラミネール | トップページ | グラスホッパー 伊坂幸太郎 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足利、西渓園の梅、その2:

« アレスティ・アート・ゲヴェルツトラミネール | トップページ | グラスホッパー 伊坂幸太郎 »